令和4年度認定実務実習指導薬剤師のためのアドバンストワークショップ開催について

(令和4年11月24日掲載)

薬学教育モデル・コアカリキュラムが改訂され、平成31年度から、改訂モデル・コアカリキュラムに基づく実務実習が実施されております。そこで、指導薬剤師の皆様に改訂内容をご理解いただき、新たなコアカリキュラムに沿った指導や評価をしていただくため、下記のとおりアドバンストワークショップを開催することといたしましたので、実務実習生を受入予定の施設で勤務する指導薬剤師で、アドバンストワークショップを修了されていない方は、ぜひご参加くださいますようご案内いたします。

主催者 一般社団法人薬学教育協議会、
一般社団法人薬学教育協議会 病院・薬局実務実習関東地区調整機構、
公益社団法人茨城県薬剤師会、一般社団法人茨城県病院薬剤師会
日時 令和5年1月15日(日)9時00分~18時00分(8時30分受付開始、8時50分集合)
会場 茨城県薬剤師会館3階「大会議室」 (水戸市笠原町978-47 電話 029-306-8934)
内容 スモールグループディスカッションを中心としたワークショップ形式で実施
(1)改訂モデル・コアカリキュラムとガイドラインについて
(2)学習成果基盤型教育において求められる学習目標とは
(3)パフォーマンスを測る教育評価とは
(4)真に参加型と呼べる学習方略とは
(5)臨床現場での学習に有効な手法
定員 21名(受講の可否については、12月23日までにご連絡いたします)
参加費 3,000円(税込)(県薬会員・県病薬会員以外の方は5,000円(税込))
※受講票と一緒にお送りする振込用紙によりお振込みください。
申込み 令和4年12月16日(金)までに、参加申込書に必要事項を記入して、茨城県薬剤師会事務局までFAXでお申し込みください。
問合せ先 公益社団法人茨城県薬剤師会事務局(担当:小田倉) 電話 029-306-8934